障害を持ちながら生き生きと暮らす仲間や共に働く人々を紹介する、信越放送(SBC)ラジオの長寿番組「里枝子の窓」の公式ホームページです。

ここから本文です。

お知らせ

広沢里枝子講演会について

盲導犬のジャスミンと一緒に、主に長野県東北信地区の青少年の皆様のところへお話しに伺っています。現在、2018年の講演のご依頼を受け付けております。なお、講演は月に4回以内とさせていただいております。おそれいりますが早めにご連絡ください。お待ちしております。
広沢里枝子講演会の詳細はこちらへ

デイジー録音図書「里枝子の窓」貸し出し

ラジオ番組の放送内容を収録したデイジー録音図書「里枝子の窓 2015年度版」が完成しました!
デイジー録音図書「里枝子の窓」の詳細はこちらへ

インターネットでも放送日にお聴きいただけます

当番組「里枝子の窓」が、インターネットラジオ「radiko.jp」で、放送日に無料でお聴きいただけます。radiko.jpのホームページに移動してご利用ください。

今月の番組ガイド

オンエア: 2018年1月27日(土曜日) 午後4時〜4時30分

<ゲスト> 若林邦彦さん

 新年、おめでとうございます。今年も、どうぞ、よろしくお願いいたします。
 さて、 今月のお客様は、新春恒例になりました若林邦彦さんです。若林さんは「信州国際音楽村」の理事長を長年務めて、地域文化の振興に尽力してこられました。「信州国際音楽村」は、上田市丸子の高台に位置し、北は菅平、烏帽子岳、東に浅間山、南は蓼科山の大パノラマが楽しめる美しい自然環境のなかにあります。子供達が、すばらしい自然環境のなかで人間性を豊かにする地域づくりをめざして昨年は30周年を迎えました。その取組や、成果、人との豊かな関係づくりについて、若林さんからご経験や、お考えを伺います。
 また、ヨーロッパ各地を巡っていらっしゃる若林さんの旅のお話は、毎年大好評です。今回は、ハンガリーのブダペストへ旅をしたご経験を伺います。
 私は、パワフルに展開する若林さんのお話にいつも聞き惚れてしまいます。その感じをつたない短歌にしてみました〜
 「呼吸するごとくに話す語り手の後小走りに追うインタビュー」
 では、若林さんのダイナミックなお話、どうぞ、お楽しみに〜

財団法人信州国際音楽村 - 信州国際音楽村について

(文/広沢里枝子)

-- 番組へのお便りは お問い合わせフォーム から --