ここから本文です。

新刊デイジー録音図書「里枝子の窓 2018年度版」貸し出しのお知らせ

SBC信越放送から毎月1回放送されているラジオ番組「里枝子の窓」の2018年度の放送内容を収録したデイジー図書が完成しました。
「里枝子の窓」は、全盲の広沢里枝子さんがパーソナリティーをつとめて、29年目となる人気長寿番組です。

2018年度版の目次は、次のとおりです。
4月28日
オーボエの魅力。フリーランスオーボエ奏者、石井聡恵さんの演奏とお話。

5月26日
「NPO法人 子どもの保養サポート・上田」代表理事、西山貴代美さんと対談。

6月30日
障がい者を雇用している「セイコーエプソン株式会社」の特例子会社「エプソンミズベ株式会社」を訪問。平林昌也さん、横内庄一さん、与曽井瑞穂さん、荒井孝昌さん、社員の皆さんにインタビュー。

7月28日
沖縄の方々の心の優しさに触れてきました。広沢里枝子。

8月25日
「ハローアルソン・フィリピン医療を支える会」会長、歯科医師、林春二さんと対談。

9月29日
「ジュニア・リーダー・セミナー」の交流に「国立信州高遠青少年自然の家」を訪問して。「長野県子ども会」の専門委員、牧野義明さんと対談。

10月27日
「みんなでお出かけ 車いすの子どもがいる親のためのガイドブックVol.II」を発行。障がいを抱える子どもの親の会「えんがわ」代表、大久保千鶴さんと対談。

11月24日
「北御牧勘六山の土に惚れて移住してきたのよ」 陶芸家、角りわ子さんと対談。

12月29日
「何かやらなきゃいけない時、ひとつづつ手順を考えればできるんだ」 主婦、角谷美由紀さんと対談。
「誰かのためにできること」 日大中学3年、土屋羽瑠香さんの作文朗読。
広沢里枝子のごぜ歌演奏。

1月26日
外国で暮らす心得。「財団法人信州国際音楽村」理事長、若林邦彦さんと対談。

2月23日
視覚障がい者用「四人一首」を楽しむには。小学校教員、南沢創さんと対談。

3月30日
「旋律が美しいショパンの曲が好きです」 ピアニスト、大月裕夫さん、その母、知子さんと対談。

地域の点字図書館等を通して借りていただくか、長野県上田点字図書館にお申込みください。

上田点字図書館 電話0268-22-1975

「里枝子の窓 セレクト」

番組製作/信越放送株式会社  製作/岩崎信子・宮嶋美紀  語り/(広沢里枝子)
製作館/長野県上田点字図書館(電話 0268-22-1975)
デイジー録音図書編集/「デイジー上田」佐藤英吉

【注】
このデジタル図書は、残念ながら見える方たちには聞いていただけません。
視覚障害者であれば、全国からご利用いただけます。

[デイジー編集者・佐藤英吉さんからのメッセージ]
 皆さん、こんにちは。
 デイジー図書版「里枝子の窓」の1巻目から今までの編集をしています。広沢さんのこの感動的なラジオ番組を、長野県だけではなく、全国の人に聞いて欲しいと思って、デイジー図書化の提案をしました。
 これからもSBCラジオの協力を得られる限り、放送が続く限り、視覚障害者の借り手がいる限り、デイジー編集を続けていきます。