障害を持ちながら生き生きと暮らす仲間や共に働く人々を紹介する、信越放送(SBC)ラジオの長寿番組「里枝子の窓」の公式ホームページです。

ここから本文です。

2021年新年のご挨拶&「ゴゼンボソング 新型コロナ感染症応援歌・秩父弁バージョン」

お知らせ

2019年の「みんなの皆野ノスタルジア - 私たちが伝えのこしたい郷土芸能 獅子舞曲・平曲・越後瞽女唄」をユーチューブでお聞きいただけます!

視聴はこちらへ (YouTube)

イベント情報「広沢里枝子の越後瞽女唄チャリティ イベント コンサート」(2021.3.7) NEW

チラシ閲覧はこちらへ

こうのす・紫苑『瞽女唄の息吹』コンサートは残念ながら延期となりました。2022 年春にご期待くださいませ NEW

チラシ閲覧はこちらへ

広沢里枝子コンサート・プロモーションビデオ

視聴はこちらへ (YouTube)

広沢里枝子講演会について

2020年末までの講演と、越後瞽女唄演奏の受け付けは、終了いたしました。 現在、2021年の講演と、越後瞽女唄演奏のご依頼を受け付けています。どちらも現在は、「歌えるマスク」を付けておこなっています。
広沢里枝子講演会の詳細はこちらへ

インターネットでもお聴きいただけます

当番組「里枝子の窓」が、インターネットラジオ「radiko.jp」で、放送日に無料でお聴きいただけます。radiko.jpのホームページに移動してご利用ください。当日お聴き逃しになっても、1週間以内であればタイムフリー機能でお聴きいただけます。
詳細はこちらへ

追悼文(岩崎信子さんから土屋竜一さんへ)

追悼文はこちらへ

今月の番組ガイド

オンエア: 2021年1月30日(土曜日) 午後4時〜4時30分

<ゲスト> 若林邦彦さん

 今月のお客様は、新春恒例になりました若林邦彦さんです。若林さんは、「信州国際音楽村」の理事長を長年務めて、地域文化の振興に尽力してこられました。
 信州国際音楽村は、音楽と芸術をとおして、豊かな心を育む交流の場所・社会教育施設として多くの人に親しまれ、発揚されています。
 コロナ禍の昨年の夏も、音楽村では、コロナ対策を実施した上で、金子三勇士さんの野外ピアノコンサートを開催。約100人の聴衆は、美しい自然環境の中、世界的ピアニストの音に耳を傾け、夏の夕暮れの贅沢なひと時を楽しんだそうです。
 そんな音楽村の昨年の取り組みと、2021年に向かう、若林理事長のお考えをお聞きします。

-- 番組へのお便りは お問い合わせフォーム から --